まずは確認、インプラント基礎知識 まずは確認、インプラント基礎知識 まずは確認、インプラント基礎知識

インプラント治療

当院のインプラント治療

歯周病によって歯を失ってしまった方は、歯周病をしっかり治してから、なくした歯を取り戻しましょう。

インプラント治療とは?

インプラント治療とは、歯槽骨(顎の骨)に人工歯根を埋め込み、その上から人工歯を装着する最先端の治療技術です。機能的にも審美的にも優れたインプラントは「第2の永久歯」と呼ばれるほどです。

人工歯根はチタンという、骨と強く結合する性質を持った素材が使用されています。そのため、歯槽骨と人工歯が強く結合し、自分自身の歯と同じようにしっかりと力を入れて噛むことができるようになります。

メリットとしては、入れ歯と違い着脱する必要がなく、食事のたびに洗う面倒がありません。また、人前で話をする際も入れ歯の留め金が見えたり外れたりすることがなく、自然に会話を楽しむことができるのです。さらに、固いものでも不自由なく噛めるようになるので食事の喜びを大いに感じることができます。

当院で主に使用するBIOHORIZONSRインプラント

BIOHORIZONS社製インプラントは、インプラント体ネック部にレーザーロック加工を施すことで埋入後の骨吸収を抑制し、軟組織と結合組織付着することで安定した歯周環境を維持します。レーザーロック加工は、25年以上にわたる研究で得られた特許技術で他のインプラントには無い特徴になります。
また、インプラント体と上部構造をジョイントするスクリューには、Nasaのスペースシャトルでも採用されているスパイラルロックと言うスクリューロックシステムを採用しているため、スクリューの緩みを防止し強力な維持力が維持されます。
詳しくは、BIOHORIZONS社の公式HPをご覧ください。

インプラント治療におけるリスクおよび副作用

当院で使用するインプラントは、チタンを主成分とする金属のため、チタンに対するアレルギーが疑われる場合は適応できません。また、下顎骨には下歯槽神経という太い神経が走行しているため、下歯槽神経を傷つけてしまうと周辺部位の知覚麻痺を起こす可能性があります。

当院では様々なリスクに対しCTやX線装置により十分な診査診断を行い、完全個室のオペ室にて施術を行っておりますのでどうぞ安心してご相談ください。

費用について

インプラント埋入に係る費用 230,000円/1本
上部構造に係る費用 155,000~175,000円/1本

※税抜き、保険適応外

神奈川県川崎市宮前区|診療予約|さとう歯科医院

トップへ戻る